HERMES

あなたに最適で 最高の職人をご紹介します

まとめて
見積り
動作1年
保証
年間修理件数
1万件

エルメス(HERMES)の修理・オーバーホール

クラフトワーカーズでは、経験豊富な技術者をお客様にご紹介しております。
複数の職人へ、まとめて見積もり依頼ができますので、時計を送らず1STEPで簡単に修理の内容、金額、納期の比較ができます。
プロフィールや保有資格、過去に修理した時計のレビューをご確認いただき、お客様自身で職人をお選びいただけます。
もしも、わからない事があれば直接職人に質問ができますので、十分にご納得いただき、安心してご依頼いただけます。

職人の技術によって、仕上りのクオリティは大きく変わります。
クラフトワーカーズを通じで、最高の職人とつながり、良き時計ライフをご体験ください。

クラフトワーカーズの特徴
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

エルメスの定番モデルの
オーバーホールの料金・目安

エルメスは1837年に高級馬具の製造として創業したブランドです。時計分野への進出は、1910年代からで、得意の革製品を活かしたモデルを次々に生み出しました。なかでもHウォッチやケープコッドなどは現在でも人気のモデルです。他にも大型帆船の名を冠したクリッパーやアルソーなど人気のモデルがあります。
レディース時計はもちろん、メンズ時計も幅広く取り扱っているため、ペアウォッチとしても楽しめます。
エレガンスで優れたデザイン性はもちろん、開発から生産・販売に至るまで本社で一括管理しており、高品質な点は見逃せません。高い品質にも関わらず、バッグに比べると比較的安価で手に入れやすいのも大きな魅力です。洗練されたデザインと実用性に優れた時計は、多くのファンを魅了し続けています。

タイプ・仕様 クラフトワーカーズの
オーバーホール価格(※)
メーカーに依頼した時の
オーバーホール価格
クリッパー(clipper) ¥22,000~ ¥49,500~
Hウォッチ(hwatch) ¥22,000~ ¥49,500~
ケリーウォッチ(KellyWatch) ¥22,000~ ¥49,500~
アルソー(Arceau) ¥22,000~ ¥49,500~

※在籍職人の参考価格となります。金額は職人毎に異なりますので、まとめて見積もりにてご確認ください。

クリッパー

1981年に登場して以来、エルメスの中でもとくに人気モデルです。19世紀に活躍した大型帆船のクリッパー号から命名され、客船の窓から着想を得たビスが施されたラウンド型のケースが特徴です。
ブレスレットは、エルメスの頭文字である「H」を模したもの。長年エルメスのレディースウォッチとして人気モデルになっていましたが、2018年に生産が終了し、現在は中古での取り扱いのみとなります。
しかし30年近く人気を博してきたモデルのため、数多くのラインナップがあります。好みのカラーやデザイン、宝飾などさまざまなバリエーションがあり、自分好みの時計を見つけるといった楽しみができます。
さり気なく腕元を華やかにしてくれるため、服装を選ばずカジュアルにもフェミニンにも合わせられます。コストパフォーマンスにも優れており求めやすい価格で、憧れのエルメスの時計を入手できるのもポイントです。

Hウォッチ

1996年に登場したクリッパーに並ぶ人気のモデルで、エルメスの頭文字である「H」をモチーフにあしらったデザインです。
文字盤自体は正方形であり、現行のデザインは、アラビア数字が文字盤を囲むように並んでいるのが特徴です。ひと目でエルメスとわかるデザインのステータス性はもちろん、エルメスの強みである革ベルトの品質の高さを楽しめる点も魅力です。
各年ごとに発表される時計によって、文字盤の装飾やギョーシェ彫りの入り方、限定モデルなどさまざまなバリエーションがあります。
サイズ展開も豊富で、17.2mm、21mm、26mm、30.5mmの4サイズから選択できます。女性はもちろん男性でも楽しめるモデルです。また、ドゥブルトゥール(二重巻きベルト)とも相性がよくアクセサリー感覚で楽しみたい方にもおすすめです。

ケリーウォッチ

エルメスの代表的な高級バッグケリーのカデナ(南京錠)を時計に置き換えたユニークなモデルです。エルメスならではのモチーフは、全体のコーディネートのアクセントになり、腕に合わせて時計が上品に揺れる様子は女性らしさを演出してくれます。
エルメスの高品質な革ベルトを楽しめるのも魅力で、ベルトのカラーや時計のケース部分に施された宝飾などデザインも豊富です。二重巻き革ベルトのドゥブルトゥールも楽しめます。
特徴的なデザインでありながら、時計自体のデザインはシンプルで服装を選ばずにコーディネートできるのも嬉しいポイントです。全体のコーディネートのアクセントになるでしょう。ケリーバッグとわせてエルメスの上品さを全面に出す楽しみ方もできます。

アルソー

1979年にエルメスの時計シリーズの第一弾として登場しました。新しくエルメスの時計シリーズをスタートさせるモデルとしてふさわしいエレガンスなデザインが特徴です。一部では「エルメス・デザイン」とも呼ばれており、乗馬の際に用いる鐙(あぶみ)をモチーフにしています。高級馬具からスタートしたエルメスらしいデザインと言えるでしょう。
アルソーにはPM(28mm)、MG(32mm)、TMG(41mm)と3種類のサイズがあります。そのため女性だけでなく男性からも人気であり、男性向けの多機能なコレクションも展開しています。
エレガンスでありながら華美になりすぎないバランスの取れたデザインで、オンオフ問わず利用できるのも嬉しいポイントです。カジュアルファッションからスーツスタイルまで、さまざまなシーンで活躍してくれる時計です。

CraftWorkersのお客様の声

投稿日 :2022.08.05

ピーナッツ 様の口コミ

5.0
ブランド名:

アニエスベー

金額:

13,000円

納期:

20日

修理内容:

オーバーホール(分解掃除)

電池交換しても動かず途方に暮れていました。
もう実用するのは諦めるべきかと思っていたところ、こちらのサイトに出会いました。実はこの時に初めてオーバーホールという技術を知ったのですが、これならと思い依

もっと見る

頼させていただきました。
また動く姿を見ることが出来て、本当にお願いしてよかったです。壊れたまま仕舞い込んでしまわず、また使うことが出来るようになりました。
実際に依頼された方のレビューが沢山あったので参考になりました。
幾人かの職人さんに同時見積もりをお願いできるところも有り難かったです。こちらの希望に一番合う職人さんにお願いすることができました。期限や費用などこまめに分かりやすくご連絡いただき、大変安心してお任せすることができました。
本当にありがとうございました。

職人からのコメント

この度は弊社をご利用いただき誠にありがとうございます。
お預かりした時計は潤滑油の汚れが出ており動きが悪くなっておりました。
オーバーホール、パッキン交換等いたしました。
だいぶ年数が経たれてるので、水、汗等には気を付けてお使いください。
これからも末永くお使いいただけると嬉しいです。
またのご利用お待ちしております。

投稿日 :2022.08.02

コロ 様の口コミ

5.0
ブランド名:

カルティエ/タンクフランセーズ

金額:

27,000円

納期:

1ヶ月

修理内容:

オーバーホール(分解掃除)

見積依頼からお届けまで丁寧にご対応いただき、不明点などにもご説明いただき、安心して依頼できました。
また実際に届いた時計も非常にキレイになっており満足しております。
正規のメーカーに直接依頼するの

もっと見る

ではなく、インターネットでの依頼だったため最初は不安でしたが直接、担当者とやりとりが行えて安心できました。

職人からのコメント

ご利用いただき誠にありがとうございます。
特に交換する部品はございませんでしたので、今回は定期的なオーバーホール、パッキン交換をさせていただきました。
これからも末永くお使いいただけると嬉しいです。
またのご利用お待ちしております。

投稿日 :2022.08.01

Mi 様の口コミ

5.0
ブランド名:

カルティエ/タンクフランセーズ

金額:

36,300円

納期:

36日

修理内容:

オーバーホール(パッキン交換含む)
部品加工・修正作業
防水テスト

ほとんど使われておらず、1度もオーバーホールしていない状態で受け継ぎ、もう時計としてダメかと思いました。ブランドに出すより安く、しっかり状態を見ていただけました。お願いして良かったです。
この度はこ

もっと見る

ちらのサイトからオーバーホールを依頼して本当に良かったです。ありがとうございました!

職人からのコメント

ご利用くださりありがとうございました。
少し年代物のカルティエですが、定期的にメンテナンスを行うことで今後も問題なくご使用いただけると思います。
約3〜4年ごとにオーバーホールに出されることをお勧めします。
その際はまたご用命いただけますと幸いでございます。
今後ともよろしくお願い致します。

口コミ一覧ページはこちらchevron_right

エルメスの由来・歴史

エルメスは、1837年に創業したフランスのブランドです。高級馬具の製造が始まりであり、革製品のバッグや時計、アパレル、ジュエリーなど幅広い製品を展開しています。
時計分野の進出は1910年代からで、ジャガー・ルクルトやユニバーサルといったブランドと共同で時計製造を行っていました。当初製造していた時計は、エルメスの得意分野である革のストラップを懐中時計の鎖代わりにしたブレスウォッチでした。
1928年には、ゴルファー向けのベルトウォッチを発表。これはウエストベルトのバックルに時計の文字盤を隠すことで、ゴルフショットの衝撃から時計を守るものでした。
1978年には、スイスのピエンヌでエルメスの時計専門の子会社を「ラ・モントル・エルメス」を設立し、本格的に時計製造に乗り出しました。
1981年には、現在もエルメスの代表モデルとなっているレディースウォッチ、クリッパーを発表しました。このモデルは、9世紀の大型帆船の名を冠したもので、シンプルかつエレガントなデザインで一躍人気を博しました。
他にもエルメスの頭文字である「H」をモチーフにしたHウォッチやアルソーなどの腕時計を発表し時計分野での地位を確立しました。
最近では、2017年にアップルウォッチとのコラボレーションである「アップルウォッチエルメス」を発表しました。アップルウォッチにエルメスの得意分野である革のストラップを活かした製品です。
最新のスマートウォッチとのコラボレーションは、エルメスの信念である「美しい作品には機能美が伴っていなければならない」を体現したものと言えるでしょう。

オーバーホールの必要性

時計を長く使う為には定期的にメンテナンスが必要です。

一般的には4〜5年に一回オーバーホールをする必要があるといわれています。

時計は多くのパーツが構成され成り立っています。

これらのパーツをスムーズに動かすために潤滑油というオイルが使われているのですが、潤滑油は時間とともに経年劣化してしまいオイル切れという状態に必ずなります。

オイル切の状態で使用し続けると、部品が摩耗してしまい時計の寿命が縮まります。 また、潤滑油の他にも湿気などの水分から時計を守るパッキンにも寿命があり定期的に交換をする必要があります。

消耗部品を適切な時期に交換し、不具合を早めに発見しメンテナンスする事で、時計は良好な状態を保つ事ができ大切な時計の寿命を延ばし末長くご利用いただく事ができます。

早速、CraftWorkersを使ってみる