TISSOT

あなたに最適で 最高の職人をご紹介します

まとめて
見積り
動作1年
保証
年間修理件数
1万件

ティソ(TISSOT)の修理・オーバーホール

クラフトワーカーズでは、経験豊富な技術者をお客様にご紹介しております。
複数の職人へ、まとめて見積もり依頼ができますので、時計を送らず1STEPで簡単に修理の内容、金額、納期の比較ができます。
プロフィールや保有資格、過去に修理した時計のレビューをご確認いただき、お客様自身で職人をお選びいただけます。
もしも、わからない事があれば直接職人に質問ができますので、十分にご納得いただき、安心してご依頼いただけます。

職人の技術によって、仕上りのクオリティは大きく変わります。
クラフトワーカーズを通じで、最高の職人とつながり、良き時計ライフをご体験ください。

クラフトワーカーズの特徴
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「まとめて見積り」

    「まとめて見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

ティソの定番モデルの
オーバーホールの料金・目安

ティソは1853年にスイスで創業した時計ブランドです。バナナウォッチやジェントルマン、シースターなどのモデルで知られています。「伝統に根ざしつつ、伝統を打ち破るイノベーター」という企業理念を体現する「世界初」の時計を多数誕生させています。

世界初となる耐磁時計、アンティマグネティックやモータースポーツをコンセプトにしたティソPR516、すべてプラスティックでできたイデア2001など、革新性のある時計を生み出してきました。

ティソを語る上で欠かせないのが、コストパフォーマンスの良さです。スイスの腕時計といえば、高級時計というイメージも強いですが、ティソは高品質でありながら、良心的な価格で提供しています。

ムーブメント開発も積極的に行っており、最近ではシリコン製ヒゲゼンマイを搭載したムーブメントを取り入れ、話題となりました。その精度と品質の高さは、MOTO GPやツール・ド・フランスなど、さまざまなスポーツ競技のタイムキーパーを務めていることからも、明らかです。

また、レディースウォッチの種類も豊富で、19世紀のペンダントウォッチの時代から女性向けの時計を積極的に生み出しています。男女両用の時計も取り揃えているため、ペアウォッチとしてもオススメです。

時代を切り開く革新性と、手の届きやすい価格で、初めて機械式時計にチャレンジする方から、機械式時計好きの方まで幅広い層に人気のブランドです。

タイプ・仕様 クラフトワーカーズの
オーバーホール価格(※)
メーカーに依頼した時の
オーバーホール価格
バナナウォッチ(HERITAGE BANANA) ¥15,600~ ¥21,600~
ジェントルマン(GENTLEMAN) ¥15,600~ ¥21,600~
シースター(SEASTAR) ¥15,600~ ¥21,600~
PRX(PRX) ¥15,600~ ¥21,600~

※在籍職人の参考価格となります。金額は職人毎に異なりますので、まとめて見積もりにてご確認ください。

バナナウォッチ

バナナウォッチは、ティソの人気モデルで、1916年に登場しました。ロマノフ王朝からの依頼に起源をもち、貴族の間で絶大な指示を得た伝説のモデルと言われています。
特徴は、大きなレクタンギュラーケースにアール・ヌーヴォー様式の特徴である、柔らかい曲線的な造形を取り入れている点です。
直線的なケースシェイプは、名前の由来となった曲線が現れており、ケース事態を大きく緩やかにカーブさせることで、手首にフィットする心地よい着用感を実現しています。

発売した翌年にロシア革命が勃発し、製造が終了し伝説のモデルとなりましたが、1995年に復活しました。金無垢やスモールセコンド付きなど限定モデルとして幾度もリニューアルしてきました。そして2017年には、レギュラーモデルとして待望の復活を遂げ、シンプルなステンレスケースモデルや、エレガンスなミラネーゼブレスレットなど多彩なモデルをラインナップしています。

ジェントルマン

ジェントルマンは、1960年代のスポーツモデルをベースにデザインしたモデルです。名前の通りエレガンスなデザインで、ビジネスシーンからオフスタイルまで幅広く活躍してくれます。

3針にカレンダー機能を搭載しており、ステンレスブレスレットのモデルから革ベルト、ステンレスケースから18Kゴールドとのコンビモデルまでさまざまなラインナップが揃っています。ダイアルのカラーリングもブラックやシルバーといった定番から、グリーンやブルーなど幅広いカラーリングがあります。

最新モデルでは、パワーリザーブ約80時間を実現し、防水性も10気圧防水のため汗や雨でも安心して使用できます。また、インデックスと貼りには蓄光塗料スーパールミノバが塗布されており、暗闇でも時間を確認することができます。
人間工学に基づいた機能性と洗練されたデザインで、初めてティソを購入する方にもおすすめです。

シースター

ティソシースターは1950年代に発表されたモデルの名前を引き継ぐティソのダイバーズウォッチモデルです。マリンスポーツはもちろん、カジュアルファッションやスーツスタイルまで馴染むデザインで、幅広い層に人気です。

最新モデルでは、300m防水性能に、セラミック製逆回転防止ベゼル、蓄光の針とインデックスなどダイバーズウォッチとして申し分ない機能性を有しています。ムーブメントも最大約80時間のパワーリザーブを備えているため、金曜日に時計を外しても月曜日の着用時にも動いているすぐれものです。

ブラックやグレーなどの定番カラーはもちろん、2020年にはカラフルなモデルと日本限定モデルが登場し、さらにラインナップの幅が広がりました。

PRX

ティソのPRXは1978年に登場したモデルで、2021年に復刻モデルが発売され話題となりました。1970年代に登場し始めた、ケースとブレスレットが一体化したフォルムに、ステンレスケースは今流行りのラグジュアリースポーツウォッチをいち早く取り入れたデザインと言えるでしょう。

2021年初めにクォーツモデルが登場し、記録的なヒット時計となりました。続くオートマティックモデルでは、スウォッチ・グループが開発した約80時間のパワーリザーブを備えたムーブメントを搭載しています。
さらに非磁性合金ニヴァクロン製のヒゲゼンマイが使われているため、スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器が発生させる磁気にも強い特徴があります。裏蓋はシースルーになっているため、ムーブメントを覗くことができます。

ケースの厚みは約11mmと、薄いケースで着用感にも優れています。高級感のある見た目ながら、10万円を切る価格で優れたコストパフォーマンスを誇っています。

オンオフ問わずに着用したい方はもちろん、1970年代のアンティークウォッチやラグスポ時計が好きな方にもおすすめです。

CraftWorkersのお客様の声

投稿日 :2022.09.30

勝則 様の口コミ

5.0
ブランド名:

チューダー/サブマリーナデイト

金額:

30,000円

納期:

1ヶ月

修理内容:

オーバーホール(分解掃除)

あまり使用していない時計の8年ぶりくらいのオーバーホールでした。外装磨きがついて、お得感満載でした。こまめな連絡も高評価です。
Craftworkersさんを選んだ理由は、職人を選べて、その内容や料

もっと見る

金が明確で気に入った職人を選べることでした。

職人からのコメント

この度は弊社をご利用頂き誠にありがとうございます。
今回は特に交換する部品はございませんでしたので、オーバーホール、パッキン交換等をさせていただきました。
これからも末永くお使い頂けると嬉しいです。
またのご利用お待ちしております。