VAN CLEEF & ARPELS

あなたに最適で 最高の職人をご紹介します

一括
見積り
動作1年
保証
年間修理件数
1万件

ヴァンクリーフ&アーペル (VAN CLEEF & ARPELS)の修理・オーバーホール

クラフトワーカーズでは、経験豊富な技術者をお客様にご紹介しております。
複数の職人へ、まとめて見積もり依頼ができますので、時計を送らず1STEPで簡単に修理の内容、金額、納期の比較ができます。
プロフィールや保有資格、過去に修理した時計のレビューをご確認いただき、お客様自身で職人をお選びいただけます。
もしも、わからない事があれば直接職人に質問ができますので、十分にご納得いただき、安心してご依頼いただけます。

職人の技術によって、仕上りのクオリティは大きく変わります。
クラフトワーカーズを通じで、最高の職人とつながり、良き時計ライフをご体験ください。

クラフトワーカーズの特徴
  • 修理料金を
    比較できる

    職人全員に一括見積りで
    料金比較ができます。

  • 安心して
    依頼ができる

    わからない事は直接職人に聞いて解決。
    だから安心して依頼ができます。

  • 修理後の
    安心サポート

    全ての時計に
    1年間の動作保証がつきます。

  • WEBから簡単
    「一括見積り」

    「一括見積り」なら、住所や電話番号の入力なし。時計を送らずに概算見積りを作成します。

  • 資格を持つ
    職人が在籍

    優れた技術でリーズナブルに
    オーバーホールができます。

  • 梱包キットを
    無料提供

    全国どこでも時計の梱包キットを
    無料で提供。
    着払いで修理店へ送るだけ。

ヴァンクリーフ&アーペル の定番モデルの
オーバーホールの料金・目安

ヴァンクリーフ&アーペル(Van Cleef & Arpels)は、フランスを代表する高級宝飾および時計ブランドです。芸術的なデザイン、独自のポエティック・コンピケーション、高品質な素材の使用を特徴としています。
時計作りにおいては「ポエトリーオブタイム(市場が紡ぎ出す時)」をテーマに掲げており、繊細な宝飾品と同じく、優雅な女性向けコレクションを中心に展開しています。18Kの貴金属、ダイヤモンド、エナメルなどの贅沢な素材を巧みに組み合わせ、独創的なデザインで高いオリジナリティを誇っています。

また、独自の複雑機構を取り入れた時計も特徴の一つ。ポエティック・コンプリケーションシリーズでは、時計の文字盤に詩的で幻想的な要素を組み込み、時間の表現を独自の視点で提供しています。クリエイティブで複雑な機構を取り入れ、時計が単なる時間計測装置を超えてアートとしての魅力を放っています。ヴァンクリーフ&アーペルの時計はラグジュアリーでありながらも芸術の粋を極めた個性的な存在となっており、中古やアンティークでも人気を集めています。

タイプ・仕様 クラフトワーカーズの
オーバーホール価格(※)
メーカーに依頼した時の
オーバーホール価格
アルハンブラウォッチ(ALHAMBRAWATCH) ¥33,500~ ¥43,560~
ペルレ(PERLEE) ¥33,500~ ¥43,560~
チャーム(CHARM) ¥33,500~ ¥43,560~
ピエールアーペル(PIERRE-ARPELS) ¥33,500~ ¥43,560~

※在籍職人の参考価格となります。金額は職人毎に異なりますので、一括見積もりにてご確認ください。

アルハンブラウォッチ

アルハンブラウォッチは、ヴァンクリーフ&アーペルの代表的なジュエリーコレクション、アルハンブラを時計にしたコレクションです。アルハンブラウォッチは、四つ葉のクローバーモチーフをケース形状に採用した独特のデザインが特徴的です。このシンボルは幸運と愛の象徴とされ、ヴァンクリーフ&アーペルのシグネチャーデザインとして愛されており、ひと目でヴァンクリーフ&アーペルだとわかる魅力的なデザインとなっています。

宝飾ブランドらしい、ダイヤモンドをはじめとした宝石や色石を取り入れたモデルや、優雅で女性らしいカラーパレットのモデルなど、幅広いデザインを展開しています。ダイヤルやストラップの色合いなどさまざまな組み合わせから選べるのも人気を集める理由の一つです。

ペルレ

ペルレは、フランス語で「真珠」を意味する言葉です。その名の通り、真珠のようなゴールドの丸い粒が印象的なデザインが特徴です。これらの小さなビーズが繊細な模様やパターンを構築し、エレガントな印象を演出します。女性らしさを強調したデザインで、優雅で上品な雰囲気を醸し出しています。

デリケートなビーズが女性の手首を美しく彩っており、時計だけでなく同コレクションのジュエリーやアクセサリーと組み合わせて着用する方からも人気を集めています。ケースやベルトの素材、宝石、カラーリングなどの組み合わせによって無数のデザインがあり、自分好みの一本を見つけることができます。

チャーム

チャームシリーズは、時計のケースに取り付けられた可愛らしいチャームが特徴的です。シンプルなラウンド型の時計ケースについたチャームが手首の動きにあわせて軽やかに回転し、目を引きます。これらのチャームには、動物や花、幸運を象徴するモチーフが取り入れられ、腕時計をアートフルで個性的なアクセサリーに変えています。

チャームシリーズには、さまざまなバリエーションが存在します。18Kの貴金属や美しい宝石、エナメル、異なるチャームデザインやカラーリングがあるため、自分のスタイルに合わせて選択することができます。

ピエールアーペル

ピエール・アーペルは、1949年にヴァンクリーフ&アーペルの2代目であるピエール・アーペルが、考案した時計です。紳士に最適なエレガントなデザインと無駄な装飾を排したシンプルなデザインを特徴としています。そのデザインは、機能的でありながらも優雅で時を超越した美しさを追求しています。
極薄のケースのため袖に引っかからずフォーマルシーンやスーツに適したドレスウォッチとしても知られています。ピエール・アーペル コレクションには、レディース向けのエレガントなモデルとメンズ向けのクラシックなモデルが含まれています。中古市場やアンティークでも人気の高いモデルで、比較的入手しやすいのも魅力です。

クラフトワーカーズのお客様の声

投稿日 :2024.04.22

ひじり 様の口コミ

5.0
ブランド名:

グッチ

金額:

23,760円

納期:

1ヶ月

修理内容:

オーバーホール(分解掃除)
回路交換

担当職人:

平田 良信

クラフトワークスさんへの依頼は今回で二度目でした。前回お願いした職人の方も丁寧な対応、満足の仕上がりでしたので今回も安心して依頼しました。

職人からのコメント

+ 続きを読む

投稿日 :2024.04.19

ゆーとゆーと 様の口コミ

5.0
ブランド名:

ロレックス/エアキング

金額:

63,800円

納期:

2ヶ月

修理内容:

オーバーホール(パッキン交換含む)
リューズ(USED品)
チューブ交換
内部パーツ交換(2、3、4番車)交換

担当職人:

柏谷 茂樹

安心感がありました。
連絡もこまめにいただき感謝です。
全体的に御社はプロの仕事です。
連絡、品物の発送のしかた、書類完璧でした。ありがとうございました。

職人からのコメント

+ 続きを読む

投稿日 :2024.04.16

シラトリ 様の口コミ

5.0
ブランド名:

セイコー/プレサージュ

金額:

20,000円

納期:

23日

修理内容:

オーバーホール(分解掃除)

担当職人:

柳田 英祐

・購入して4年経過したのでオーバーホールを依頼したかった。ついでに時間調整してほしかった(約-30秒程度/日)
・複数の職人による見積もりなので安心ができた。
・時計の送付が梱包がしっかりしていて安心した。
・依頼してからも進捗状況を報告いただきわかりやすかった。
・返却後、時間調整にも満足(約+10秒弱/日)

職人からのコメント

この度は、ご依頼ありがとうございました。
オーバーホール・時間調整を行いました。時間調整で不安な修理箇所がございましたが、上手に調整を行うことが出来ました。
機械しけ時計は、デリケートですので、大切にお使いください。

+ 続きを読む
口コミ一覧ページはこちらchevron_right

ヴァンクリーフ&アーペル の由来・歴史

ヴァンクリーフ&アーペルは、1906年にフランスのパリでアルフレッド・ヴァンクリーフとエステル・アーペルによって設立されたブランドです。ジュエリーメゾンとしてスタートし、その後、時計や香水など様々なラグジュアリーアイテムを手がけるようになりました。

1935年にはイギリスのウィンザー公爵夫人の提案によって、一見すると時計とはわからないデザインのカデナウォッチを作成します。これは当時、公衆の面前で貴婦人が時間を確認したり時計をつけたりすることがタブーとされていたためこういったデザインとなったとされています。
1968年には、ブランドで最も人気のある四葉のクローバーモチーフのアルハンブラが登場します。アルハンブラは後に時計のデザインにも取り入れられ、ブランドを象徴する存在となりました。

1999年には巨大企業グループであるリシュモンの傘下に入り、本格的なウォッチメーカーとしての道を歩み始めます。2006年からは、ポエティック・コンプリケーションと呼ばれる複雑な機構を備えた時計コレクションを展開しています。このシリーズでは、文字盤に詩的で幻想的な要素を組み込むことで、時計が時間を物語る独特のアプローチを追求しています。また、2012年からはパリのヴァンドーム広場にジュエリーと時計の学校を開校し、更新の育成にも力を注いでいます。

オーバーホールの必要性

時計を長く使う為には定期的にメンテナンスが必要です。

一般的には4〜5年に一回オーバーホールをする必要があるといわれています。

時計は多くのパーツが構成され成り立っています。

これらのパーツをスムーズに動かすために潤滑油というオイルが使われているのですが、潤滑油は時間とともに経年劣化してしまいオイル切れという状態に必ずなります。

オイル切の状態で使用し続けると、部品が摩耗してしまい時計の寿命が縮まります。 また、潤滑油の他にも湿気などの水分から時計を守るパッキンにも寿命があり定期的に交換をする必要があります。

消耗部品を適切な時期に交換し、不具合を早めに発見しメンテナンスする事で、時計は良好な状態を保つ事ができ大切な時計の寿命を延ばし末長くご利用いただく事ができます。

早速、クラフトワーカーズを使ってみる